イズミヤレシピ TOP > 毎日のレシピ

毎日のレシピ

カキときのこのマヨ炒め

レシピを印刷する

カキときのこのマヨ炒め

  

カロリー1人分:210kcal.

塩分1人分:1.7g

ケータイへ送る

材料(4人分)
かき                300g
玉ねぎ               1個
えのき               1パック
春菊                1/2束
マヨネーズ            大さじ6
【A】  
酒                 大さじ1
塩コショウ              少々

作り方

(1)カキは塩水で降り洗いし、水気をきる。(塩・分量外)玉ねぎは1cm幅のせん切りにし、えのきは長さ半分に切る。春菊はザク切りにする。
(2)フライパンにマヨネーズ(大さじ2)を熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたら、えのき・カキを加える。
(3)残りのマヨネーズとAで味を調え、春菊を加え、サッと炒め合わせる。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●カキ● 【種類・旬】真牡蠣、長牡蠣、岩牡蠣などがあり、最も出回るのは、養殖ものの真牡蠣。岩牡蠣は夏が旬ですが、真牡蠣や長牡蠣は秋から冬にかけてうまみが増します。
【栄養・効能】「海のミルク」ともいわれるほどミネラルやうまみ成分がたっぷり。なかでも味覚を正常に保つ亜鉛や貧血予防に役立つ鉄・銅といったミネラルが豊富です。
【扱い方】牡蠣はたっぷりの大根おろしで洗うと、ごみや汚れがとれて白くきれいに仕上がります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

おすすめレシピカレンダー

2011年 10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<9月 11月>>

バックナンバー

今月の特集

きのこ料理で秋満喫

きのこのおいしい季節です。
きのこ本来のおいしさを堪能できるお料理や、エリンギや椎茸などをたっぷり使ったきのこ料理のご紹介です。

>>レシピをみる

QRコード