イズミヤレシピ TOP > 毎日のレシピ

毎日のレシピ

レバーのごまフライ串

レシピを印刷する

レバーのごまフライ串

   

カロリー1人分:505kcal

塩分1人分:0.9g

ケータイへ送る

材料(2人分)
鶏レバー 150g
塩・コショウ 各少々
白ごま 大さじ4
うずらの卵水煮 6個
プチトマト 6個
揚げ油 適量
【A】
マヨネーズ 大さじ1
カレー粉 小さじ1

作り方

(1)レバーは流水にさらして血抜きをし、水気をふいて食べやすい大きさのブツ切りにし、塩・コショウをふる。
(2)(1)にごまをまんべんなくまぶし、170℃の油で揚げる。
(3)プチトマトはヘタを取る。
(4)竹串にうずら卵(1個)・(2)(適量)・プチトマト(1個)を順に刺す。同様にして6串作る。
(5)器に盛り混ぜ合わせたAを添える。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●鶏レバー● 【栄養・効能】良質のたんぱく質、ビタミン、ミネラルの宝庫。とりわけ、ビタミンAの一種レチノール、ビタミンB群、鉄などを豊富に含みます。とくに鉄は、吸収されやすいのが特長。貧血の予防に役立ちます。
【食べ方】水洗いして血のかたまりなどを除き、薄い塩水か牛乳に20〜30分浸して血抜きをします。ねぎやにんにく、しょうがなどの香味野菜をきかせて調理するとクセが気になりません。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

おすすめレシピカレンダー

2014年 10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<9月 11月>>

バックナンバー

今月の特集

きのこ料理で秋満喫

きのこのおいしい季節です。
きのこ本来のおいしさを堪能できるお料理や、エリンギや椎茸などをたっぷり使ったきのこ料理のご紹介です。

>>レシピをみる

QRコード