イズミヤレシピ TOP > 毎日のレシピ

毎日のレシピ

春色炊き込みちらし

レシピを印刷する

春色炊き込みちらし

   

カロリー1人分:407kcal

塩分1人分:2.6g

ケータイへ送る

材料(2人分)
1合
たけのこ水煮 100g
あさり(殻つき) 15個
菜の花 1/2束
1個
小さじ1
大さじ2
少々
【A】
薄口醤油 大さじ1
みりん 小さじ2

作り方

(1)たけのこは穂先部分は薄いくし形に切り、根元の部分は薄いいちょう切りにして、Aに浸して下味をつける。
(2)あさりは殻同士をこすり合わせてよく洗い、水気を切って、耐熱容器に入れ、酒をふりかけラップをし、電子レンジであさりの口が開くまで加熱する。
(3)米は洗ってザルにあげ、炊飯器に入れて、(2)の蒸し汁とたけのこに加えた調味料の水分を先に加えてから分量の線まで水を加え、たけのこをのせて普通に炊く。
(4)あさりの半量は殻から身を取りだしておく。
(5)菜の花は根元を切り、熱湯でサッと茹で、水気を絞り、2cmの長さに切る。
(6)卵を溶きほぐし、塩を混ぜ、油を熱したフライパンに流し入れて、炒り卵を作る。
(7)(3)が炊きあがったら、(4)のあさりの身と塩を加えてさっくりと混ぜ、器に盛る。
(8)(5)と(6)を散らし、残しておいた殻付きのあさりを飾る。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●筍● 【種類・旬】旬は4〜5月で、この季節以外はゆで筍が出回ります。一般的な孟宗竹の筍のほか、淡竹や小ぶりの姫竹(根曲がり竹)があります。
【栄養・効能】不溶性の食物繊維であるセルロースが多く、便秘改善に効果的です。
【扱い方】筍の切り口に出る白い粉はチロシン。アミノ酸の一種で食べても問題はありません。新筍は穂先を切り落とし、縦に包丁目を入れ、たっぷりの水に米ぬかと赤唐辛子を加えてゆでてから料理に使います。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

おすすめレシピカレンダー

2014年 3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<2月 4月>>

バックナンバー

今月の特集