イズミヤレシピ TOP > 毎日のレシピ

毎日のレシピ

牡蠣と小松菜の卵とじ

レシピを印刷する

牡蠣と小松菜の卵とじ

   

カロリー1人分:130kcal

塩分1人分:1.5g

ケータイへ送る

材料(2人分)
牡蠣 10粒
小松菜 1束
出し汁 1/2cup
2個
【A】
大さじ1/2
薄口しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
少々

作り方

(1)牡蠣は薄い塩水で振り洗いし、熱湯をかけ霜降りにする。(塩・分量外)
(2)小松菜は3cmの長さのザク切りにする。
(3)鍋に出し汁とAを煮立て、(2)を入れて3〜4分煮る。
(4)(3)に(1)を入れ、牡蠣がふっくらとするまで煮る。
(5)卵を割りほぐして、(4)に流し入れ、火を止めてふたをし、余熱で半熟に仕上げて器に盛る。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●カキ● 【種類・旬】真牡蠣、長牡蠣、岩牡蠣などがあり、最も出回るのは、養殖ものの真牡蠣。岩牡蠣は夏が旬ですが、真牡蠣や長牡蠣は秋から冬にかけてうまみが増します。
【栄養・効能】「海のミルク」ともいわれるほどミネラルやうまみ成分がたっぷり。なかでも味覚を正常に保つ亜鉛や貧血予防に役立つ鉄・銅といったミネラルが豊富です。
【扱い方】牡蠣はたっぷりの大根おろしで洗うと、ごみや汚れがとれて白くきれいに仕上がります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

おすすめレシピカレンダー

2014年 2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
<<1月 3月>>

バックナンバー

今月の特集

行楽・運動会レシピ

春の行楽や運動会のお弁当におすすめのレシピを取り揃えました。
手作りのお弁当を持って、お出かけしましょう。

>>レシピをみる

QRコード